過去を変えた人のお話

辻本美博クラリネットソロデビューアルバム『Vermilion』2021.2.24発売。クラリネット奏者として数々の受賞歴を持ち、日本を代表する作編曲家 吉俣良の劇伴作品をはじめ数多くのレコーディングに参加してきた辻本美博のソロデビュー作。プロデュースにはNakamuraEmiを手掛けるカワムラヒロシを起用。https://diskunion.net/jazz/ct/detail/1008236874

 

 

ある社長の話。勉強も運動も何も出来ず18歳の時に逃げるように渡米。結局何も成せず逃げるように帰国。その後そんな自分は会社員には向かないと思い一念発起して起業。そうすると周囲から、逃げた奴ではなく若くして渡米した行動力のある人と言われるように。未来の実績が過去の評価を変えてくれた話。

 

140文字の言葉の記録。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です