スマホ1台で全世界に向けて発信できる時代に生きている我々は恵まれている

◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢

 

辻本美博クラリネットソロデビューアルバム『Vermilion』2021.2.24発売。クラリネット奏者として数々の受賞歴を持ち、日本を代表する作編曲家 吉俣良の劇伴作品をはじめ数多くのレコーディングに参加してきた辻本美博のソロデビュー作。プロデュースにはNakamuraEmiを手掛けるカワムラヒロシを起用。https://diskunion.net/jazz/ct/detail/1008236874

 

辻本美博クラリネット・ソロライヴ at ブルーノート東京 Special Guest 吉俣良  2021.2.23開催。辻本美博がクラリネット奏者として新たな魅力を見せるライヴが決定。大河ドラマ「篤姫」をはじめとするドラマや映画への劇伴で知られる 作/編曲家の吉俣良がゲスト参加。http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/yoshihiro-tsujimoto/

 

◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢

 

1000%で全部頑張ると決めた2021年。『全部』のうちのひとつである配信も1000%で頑張ると宣言して、まずは19日、110日、111日の3日間連続イチナナライブ配信をやりました。その3日目に初めてお願いしたラッキー祭り(視聴者の方々から広告を打ってもらって拡がる機会を作ってもらうお祭り的な)。『いってこい!!!』と本当に背中を押してもらっているような感覚で身体中にパワーがみなぎって、そのおかげでノンストップ1時間15分の演奏と自己紹介をし続けることができました。そしておかげさまでその瞬間の注目の配信総合第1位まで押し上げていただきました。1000%の応援に応えられるように1000%で頑張ればどこへでも届くということが証明できた気がして本当に嬉しかったです。

 

そんな中、2度目の緊急事態宣言の影響でまたもやバタバタと公演中止の知らせ。相次ぐ公演中止や窮屈な現状を受けて動くことにしました。1月12日からの1週間毎日生配信でクラリネットの生演奏をお届けさせてもらうことにしました。今だからこそクラリネット1本で届けられる音楽を。そしてその先で観てくれた人それぞれの生活に彩りやリラックスできる時間を。という想いで走り始めました。

 

走り始めてみると毎日違う素敵な世界が広がっていました。まさにネット上の路上ライブのような日、画面を通してみんなでお誕生日パーティーを感じる時間をお届けできた日、ジャズチャンネルの日、サンバ・ボサノバ・ラテンの日、ラジオ番組みたいな日、ラッキー祭りで熱くなる日、結びが名残惜しくなる日、、、全部ありがとうございました。

 

コロナが悪い 政府が悪い 世間が悪い あの業界が悪い あの人が悪い 自分が悪い。 問題意識や危機意識を持つ事は勿論大切だけど同じぐらい大切な事は今できる最善を尽くす事だと思っています。 スマホ1台で全世界に向けて発信できる時代に生きている我々は恵まれている。あとはやるかやらないかだけ。そんな風に言えるまでやれたのは応援してくださった方々のおかげ。ひとりでは絶対に出来なかった事です。そしてこの機会に出会って下さった方々はこれを機によろしくお願い致します。

 

(イチナナライブのアカウントをこちらにも貼らせていただきますのでもしまだ観たことないよという方はこれを機に仲間に入ってもらえたら良い時間を共有できるかと思います。【ライブ配信アプリイチナナライブ 辻本美博アカウント】)

 

これからもクラリネットを使って心地良い小さな世界や、熱くなれる瞬間をどんな形になっても、ご提供出来るように頑張りますので、引き続きよろしくお願い致します!!暗くなってる暇なんか我々にはないぜー!!

 

辻本美博

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です